広島市で理想の注文住宅を建てるなら口コミで評判の高い工務店をランキング形式 で紹介しています。

注文住宅で狭小住宅を建てるポイント

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/10/22

広島市に住んでいる人の中には、土地の大きさの関係で狭小住宅を建てたいと考える人も多いと思います。注文住宅で狭小住宅を建てるときには、いくつかのことに注意して、設計や建築会社を決める必要があります。これを知らなければ満足のいく住まいにできない可能性がありますので、狭小住宅ならではの注意点を知っておくことが大切です。

高さを活かした設計の住宅がおすすめ

狭小住宅は、住み始めてからあらためて「狭い」という不満を抱くことが多いものです。こういった問題を避けるためには、高さを活かした設計の住宅がおすすめだといえます。単純に階数を増やすだけではなく、室内が広く見えるような工夫を取り入れるとよいでしょう。

たとえば、吹き抜けを設けることでコンパクトな住宅でも実際より広い空間に感じられるようになります。吹き抜けは視覚的に広く見せるだけではなく、住まいの空気を循環させたり、オシャレな内装に見せたりするためにも役立つはずです。セットでリビング階段を設置する人も多く、吹き抜けとリビング階段の存在によって、デザイン性に優れた住まいにできます。

高さのある注文住宅の場合は、天窓を設けることもおすすめです。これによって、プライバシーを気にすることなく太陽の光を室内に取り入れることができるようになります。広島市で注文住宅を建てるときには、周囲に高い建物が多いので周囲からの目が気になりやすいですが、天窓であれば真横に自宅より高い建物がない限り覗かれる心配がありません。建物の側面から光を取り込むより、プライバシーを守ることができるので、寝室や子ども部屋にもピッタリです。

天窓をつくることで光と風を取り込みやすくなるので、これによって狭い室内でも開放感が得られるようになります。コンパクトな住まいでも、こういった工夫で広く見せ、快適に過ごせることができるでしょう。

デッドスペースを上手に活用しよう

広島市で狭小住宅を建てるのであれば、デッドスペースを上手く活用することも大切です。階段の下部には想像以上に多くのアイテムを収納できます。スキップフロアを設ける場合は、この下部にも収納スペースを確保することが可能です。狭小住宅でこれらの部分を活用しないことは非常に勿体ないといえるでしょう。

デッドスペースを活用すれば、他の場所に設ける収納スペースを削減できます。収納スペースは多くの人が考えている以上に面積が必要となるので、これを削減できることは狭小住宅において非常に重要なことです。クローゼットなどを減らせば、その分リビングやキッチン、子ども部屋などを広くできます。

高さがある住まいの場合は小屋裏収納やロフトが設けられるケースも多くあります。この2つも収納に役立てることができるので、空間がある場合は積極的に取り入れたほうがよいといえます。ロフトに関しては寝るためや子どもの遊び場にも活用できるので、こういった方法で利用することも検討してみるとよいでしょう。

通常であればデッドスペースとして使用されない場所であったとしても、工夫次第で上手に活用できます。コンパクトな住宅の建築を得意としているハウスメーカーや工務店を選択すれば、活用できるスペースを教えてもらうことができますし、デッドスペースを活かした設計を提案してもらうことができるでしょう。

備え付け家具を設置してくれる建築会社が便利

狭小住宅を建てるのであれば、備え付け家具を設置してくれる建築会社を選ぶことがおすすめです。広島市には備え付け家具を設置してくれる建築会社が多くありますが、これを行っていないハウスメーカーや工務店もあるので依頼する前に確認しておく必要があります。

コンパクトな住宅の場合、完成した後で家具を探そうとすると、コンパクトな間取りにピッタリと合うサイズの家具が見つからず困ることも多いのです。サイズをクリアする家具の中から選ぼうとすると、部屋の雰囲気や家族の好みに合わないという問題が起こることもあります。

あらかじめ備え付け家具を設置してもらえるのであれば、ジャストサイズですし、住まいの雰囲気を損ねないものが設置されるので安心です。狭小住宅の場合は家具を購入しても搬入しづらいという問題が発生することも多いので、なるべく最初から用意してもらえるように手配しておくことがおすすめだといえます。

もちろん、家具の費用は加算されることになりますが、住宅が完成したのにピッタリな家具が見つからないというリスクを回避することが可能です。広島市で狭小住宅を建てたいのであれば、利用したい建築会社が備え付け家具に対応しているかどうかチェックしておくことをおすすめします。リーズナブルな価格で購入できる家具屋では、住まいに合うものが見つからない可能性が高いので注意しておきましょう。

 

広島市で注文住宅を建てる際に狭小住宅になるのであれば、満足度の高いマイホームにするためのコツを知っておくことが大切です。設計や収納、家具などについて狭小住宅ならではの選び方を知っておくと、狭くても快適な住まいにできます。

【広島市】おすすめの注文住宅会社

イメージ12345
会社名株式会社STW(素敵空館)株式会社西本ハウス株式会社イワキ株式会社ジューケンアイデザインホーム株式会社
特徴幸せな空間を創るトータルサービス創業50年・地域密着型の安心感が魅力安心・快適な暮らしを叶える住宅性能にこだわりさまざまな環境に合わせてデザインされる注文住宅限られた予算でデザイン住宅を実現
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧